ケインズ
GPZ900RエンジンコンバートキットタイプU

*画像をクリックすると拡大写真が見られます*
このコンバートKITはGPZ900RにZZR1100、ZX10、ZRX1100、水冷GPZ1100のエンジンを搭載する際に、ノーマルフレームの切断や溶接などの加工無しのボルトオンで、そしていつでも元の状態(ノーマルエンジン)にもどせる様にでき、FCRキャブレターが装着出来るように設計しました。この部品を設計するに至って一番のポイントは、フレーム剛性を落とさず搭載出来る様にする事で。当初はダウンチューブタイプで設計試作してましたが、それではどう考えてもフレーム剛性が落ちてしまいこの形状になりました。ノーマルニンジャよりフレーム剛性が上がったと自負しています。ZZR1100、ZX10、GPZ1100、ZRX1100エンジンをNINJAに搭載するにあたっては頭を悩ませずに搭載出来ます。ZRX1100、GPZ1100のエンジンも取付けられますが若干の加工が必要です。タイプUからはほとんどのマフラーが取付けられる様になりました。表面処理はシルバーアルマイト仕上げです。ZZR、ZX10ダウンドラフトエンジンを載せる場合、キャブレターがタンク裏側に当たりますのでタンク加工が必要です。使用するエンジンとFCRキャブレターサイズでキット内容が違います。ZRX,GPZエンジン使用の場合はキャブレターはホリゾンタルになります。


 このマーク、もしくは商品価格表示部分をクリックすると車種、数量選択できます。




当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
Copyrightc 2009 KEINZ PERFORMANCE ENGINEERING.All rights reserved.